略歴 ~History~

僕がどのような人生を歩んできたかをまとめた、略歴を作成しました。
僕の中で影響が大きかった経験と学んだこと、得た価値観等を記載しています。
この記事を通して、どんな人柄かが伝われば嬉しい限りです。

とにかく友達が大好きだった、小学校時代

高校までは兵庫県のとある田舎で育ちました!

たくさんの友達がほしいという想い

人気者になったらもっと友達が増える。
その思いから、常にギャグやモノマネで人を笑わせることが大好きでした。
この性格は今でも変わっていません。

強さに憧れて始めた空手

仮面ライダー、ウルトラマン、ストリートファイター。
強いってカッコいい!人気者になれる!と感じ、道場に通いました。
とんでもないヘタレだったので、1ヶ月で辞めたくなりましたが
厳しい父の指導で、小学校の6年間は空手道場に通い、黒帯を取りました。
自分自身の固い意思でやり遂げた目標ではありませんでしたが、初めての目標達成経験でした。

どうしようもない劣等生だった、中学校時代

非行に走った暗黒期

色んな理由があり、悪いことをたくさんしました。
結果、いじめられました。
この経験があったからこそ、人に優しくする大切さが身に染みてわかりました。
個性を尊重し、長所を見つけるのが得意になったこともこれがきっかけです。
そして、この頃から「ゲーム大会」「野球大会」等を自分で企画し、多くの人を集めてワイワイする楽しさを見出しました。

自分の意志で目標を達成した初めての経験

就業体験を通して世の中の厳しさを知り、「勉強する必要性」が初めてわかりました。
自分の意志で「市内で一番いい高校に入る」という目標を達成しました。

中学に入ってから「頭悪い」「運動できない」「素行悪い」「太っている」最強の劣等4冠王でしたが、
この経験によって、「目標を立てて努力する楽しさ」と「ちょっとした自信」が沸きました。

切磋琢磨できる環境で成長できた、高校時代

アメフトとの出会い

・みんなで力を合わせて、一つの目標を達成する「チームプレーの楽しさ」
・体重100kgを越える人同士が本気でぶつかる痛み、恐怖に打ち勝つ「度胸、根性」
・初めてスポーツという分野で成果を残せたことでの「自信」
・中学の惰性でやった水泳部と比較したときの「明確な目標をもつ大切さ」
初めて本気でやり抜いたスポーツを通して、たくさんのことを学びました。

弱い自分と闘った大学受験

受験真っ只中でのヘルニア(痛み止めなしでは歩行もできないレベル)を乗り越えたこと。
塾へ行かず自力で、誘惑に打ち勝って受験勉強をやり抜いたこと。
努力が実を結んだこと(3ヶ月で偏差値15UP)で、勉強面でも「自信」がつきました。
そして、ストレスとヘルニアの代償で「体重は102kg」に到達しました。笑

高校時代を振り返ると

①目標をもつことの大切さ
②努力すれば叶うという自信
③多くの人達と1つの目標に向かって頑張ったり、感情を共有する楽しさ
④自分が何らかの形で人の役に立つ(喜んでもらう、頼られる)嬉しさ
という価値観をもてたからこそ、大学では大きな成長に繋がりました。

常に目標をもって挑戦し続けた、大学・大学院時代

生まれ育った関西を離れ
岡山大学(工学部)に入学しました。

大学・大学院での生活を一言で表すなら、
「とにかく色んなことに挑戦し続けた6年間」でした。
一文では書ききれないほど、とても濃い~経験をたくさん積み、
「成長の伸び幅では一番」って言えるぐらい学びました。

人生が変わった、6ヶ月で35kgのダイエット

大学に入って、1つ目の大きい達成経験です。
今まで何度も挫折したダイエットに本気で取り組みました。

目標を立て、食事と運動について徹底的に調べて、計画を立てること。
継続するためのメンタル、モチベーション維持のノウハウを知れたこと。
今後の人生を大きく変えた経験でした。

ダイエット成功後の周りの人に褒めてもらったことで、
大袈裟ではなく「誰だってその気になれば、できるもんなんだ」
と思えるぐらい大きな自信になりました。

目標を決めて、とにかく挑戦

ダイエットの成功体験を皮切りに、
・大苦手な英語を克服
(3ヶ月でTOEIC 315点UP)
・学園祭の漫才コンテストで優勝
・成績優秀者に選ばれ、大学院は特待生で入学(2位)
・学内の研究発表会で優勝
・第1志望への内定含む、各業界最大手の企業8社に合格
・アメリカの国際学会で研究成果を発表

その他にも学業、課外活動、アルバイト、サークル、遊び(企画)、恋愛
色んなジャンルで常に目標を設定し、挑戦し続けました。

試行錯誤で掴んだ目標達成のコツ

大学の途中からは大きな目標だけでなく、
小さな目標も頻繁に設定していました。

例えば、
・サークル立ち上げ時の勧誘では1日で30人に声を掛ける
・飲み会では5回爆笑をとる
・悩み相談では何か1つでも気づきを与えて、きっかけをつくる
・研究では些細なことでも、必ず1日に1つ改善点をみつける

等の具体的な小目標を設定していました。
「いかに効率よく目標を達成できるか」を繰り返す習慣がつきました。

目標を明確かつ具体的に設定する
達成するための手法、計画を考えて実行する
成果を確認(評価)して、より最適な手法、計画に改善(教訓に)する
いわゆる「PDCA」を人一倍多く実践したことにより、
目標が何であれ「効率よく達成するノウハウ」のコツを掴むことができました。

今でもこれが僕の最大の武器であり、「目標は必ず達成できる」という自信になりました。

*もちろん、向き不向きで達成できないことも多々あります。
それには理由があることも、この頃に何となくわかりました。
(別投稿⇒目標を達成できない理由とは?)

自分の生きがいを知る

サークル、アルバイト、研究室等の色んなコミュニティーで
友人や後輩の悩み相談、トラブルの解決をたくさん経験しました。

自分の経験やノウハウを総動員させて、人の悩みや問題を解決する
解決して感謝されたときの嬉しさは格別で、僕の趣味の一つになりました。

「単純に人の役に立つ、頼られることが嬉しい」以外にも
「PDCAを考える実践的なネタだから」ということにも、気づきました。

大学時代を振り返ると

①明確かつ具体的に目標を設定する大切さ
②目標を効率よく達成するノウハウを掴んできた
③他人の悩み相談、トラブル解決という趣味
を深く学びました。
これが、本サイトのテーマである「目標達成コーチの原点」です。

価値観と目標が大きく変わった、社会人時代

第一志望の企業へ入社。
「仕事をバリバリこなすエリートサラリーマンになる」
という理想があり、とにかく仕事に打ち込みました。

理想と現実のギャップで悩む

初めて配属された現場第一線の職場(1年半)でギャップに苦しみました。
チームワーク(個性と長所を活かす)、組織改革と挑戦(積極性を評価する)
という社風に惹かれ入社したのですが、むしろ真逆でした

・個性を尊重するどころか、気にくわない人は切り捨てる人が多いこと
・仲のいい同期がうつ病になったこと(不運にも?一番劣悪な職場だった)
僕自身もズタボロにされました。
・大きい組織であるがゆえに、固いルールに縛られすぎている
・尊敬できる先輩(上司)が一人もいない
という状況で、モチベーションはめちゃめちゃ下がりましたが、
負けた感じがして悔しい気持ちと、
「本店で大規模なプロジェクトを担当したい」という具体的な目標があったので、何とか仕事は続けました。

厳しい環境での成長

ずっと違和感を感じつつ、メンタルを傷つけられながらも
・仕事の仕組みや、技術的な改善提案
・官公庁への交渉力
・社内でのプレゼン最優秀賞
等が評価されて、3年目で異動
念願のプロジェクト管理(2億円規模)を担当できました。

この業務を通して、得意のPDCAスキルに更に磨きがかかりました。

目標や目的の本質をしっかりと理解(設備投資、利益、品質)した上で
P:ノウハウ立案(課題抽出・手法提案)、計画立案(予算・工程)
D:実施(人・物・金・時間の管理)
C:確認と評価(内省・指摘)
A:改善
という流れは今までの人生で学んできた「目標達成のノウハウ」と同様なんだと実感しました。

成果を残せたこと、この職場では上司や環境にも恵まれたため、
1年後に目標であった本店へ異動(同期で最速)して、20億円規模のプロジェクトの主担当に抜擢されました。

大手企業=幸せという価値観の崩壊

給料、労働時間、社会的評価、安定性に不満はありませんでした。
ただ、仕事内容と職場の人に対する違和感は本店でも変わることはありませんでした。

「1度きりの人生、後悔しないか?本当にこれでいいのか?」
・自分だからこそできることで、人の役に立ち、喜びを直接感じたい
・もっと毎日ワクワクする仕事がしたい
・生活に困らないぐらいの給料があればいい
・地位、名誉、社会的評価=社名のブランドに価値はない(自身が魅力的な人間であり続けないと意味がない)

という、少しづつ積み重なってきた想いを抑えきれなくなりました。
(といいつつも、今までの頑張りや会社への未練もあり、行動に移せませんでした。)

しかし!ある人との出会いで行動に移せた&本サイトの設立に至りました!(2017年2月)

以上が私の略れ、、、
全然略歴じゃねぇぇぇーーーー!!笑

書きたいことが多すぎて、省略したつもりでもこんな長文になってしまいました。。。
こんな長文を最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます!
これからは「読みやすい文章作成力を鍛える」ことを一つの目標にします。笑

より詳しく記載した「自分年表」はこちら♪
⇒【小学校、中学校時代】
⇒【高校時代】
⇒【大学、大学院時代】
⇒【社会人時代】

その他

経験したことを整理した
⇒「ぐっさんのできること&経験リスト」はこちら♪

お役に立てそうであれば
⇒目標達成コーチングのサービスはこちら♪

・もう少し詳しく教えてほしい等についての質問は下記の
⇒お問合せはこちら♪

⇒目標達成コーチングの基本の考え方、手順を知りたい方はこちら♪